2人組アーティストのスローな暮らしとゆるい漫画

カフェではお絵描きに集中できない話

カフェに行くと、PCで仕事してる人とかノート広げて勉強してる人とかいつもいると思うんですけど、

集中できるのすごいなって思うんですよね。

というのもね、私とて何度も試したことあるんですよ。

だってカフェで仕事するのに憧れてたからね(笑)

会社員時代は、「独立してカフェで仕事するノマドワーカーになろう」などと決めていました(*/∀\*)

しかし実際やってみると、まぁ〜集中できないんですよね。

人目が気になりすぎる

カフェで作業しようと思っても、店員の目とか、他のお客さんの目とか、気になります。

店員「長居するつもりかしら」

他のお客「何してるんだろう」

とか思われるんじゃないかなってさ、思っちゃうわけ!自意識過剰かもしれないけど!

(ちなみに先日タリーズで「ソリティア」やってる人がいまして、すごい勇気だなと思いました)

あと、隣のテーブルと近すぎるお店もありますよね。

カフェって基本混んでいるのでたくさん席数用意してくれているのは助かるけど、「この距離感だと作業画面丸見えやんけ」って思うこともある。

私だって、もし隣の人が絵を描いてたら絶対気になっちゃうもんね。

ちなみに、「人目があるからこそ、イイカンジの緊張感が生まれて集中できる」って人もいるみたい。

机が狭い

そしてカフェのテーブルって、往々にして狭いですよね。丸い形が多いから作業しづらいし。

もちろんコーヒー飲むには十分で、もともとPCを広げるような場所ではないはずなので、多少狭くて然りなんですけど。

PC1台ならともかく、あの狭いスペースにノートと参考書とか広げて書き物している人は、すごい器用だと思いますね。

私なら5分に1回くらいペン落としそう、と思う。。(´・ω・`; )

トイレ問題

これが最大の問題じゃないかと。

色音色は2人組なので片方がトイレ行っても問題ないんですけど、

1人だと荷物置いて行くのは気が引けません?

たまにテーブルにPC置いたまま席を離れる人がいるけど、私は怖くて無理((((;゚Д゚))))

しかし、だからと言って毎回バッグに入れてトイレまで持っていくのも面倒。

そしてトイレ入っている間に他のお客さんが席に座るかもしれないという問題もある。。

冬だったらジャケットとか置いていくこともできるかもしれないけど、それはそれで席を占領している感があって微妙・・

お店に入る前にあらかじめトイレに行っておいたとしても、頑張って2時間が限界ですよね?

まぁ2時間もいれば十分か・・

けどさ、途中でお腹痛くなったりしたら、お店出るしかないよね?(; ・`д・´)

「今日はカフェで仕事するぞ!」って意気込んで入ったのに、滞在時間20分とかだったらちょっと残念じゃない・・?

(考えすぎか)

体勢を変えたくなる

長い時間座って作業していると、どうしても体勢を変えたくなります。

時折体育座りしたり正座したり、あぐらかいたりしたいじゃないですか。

しかしカフェだと靴も脱げないし、そんな「家感」出してくつろぐわけにもいかないし・・

ねぇ?

色音色は本当にダベるためにカフェに入ります

この「カフェだと作業に集中できない件」に関して色音色は2人とも同意しているので、基本的にカフェで絵を描くのをやめました。

作業は、なんかんだ家がいちばん捗る。

しかしカフェは大好きなので行きます(*´ω`*)

普通にコーヒーを飲んでおしゃべりするためにね♪

では今回はこのへんで!

See you soon!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました